2016年07月04日

【告知】佐賀戦国勉強会・座談会(ゲスト 高橋陽介先生)



先日の企画「戊辰会津戦争の真実」の会場で、告知のチラシをお配りした件です。

★今回、佐賀城ではなく佐賀市市民活動プラザにて、佐賀戦国勉強会・座談会を行います。(椅子+テーブル席です。)

※時間が、13:30〜15:30から、13:00〜16:30に延長となりました。既にお申込みの方には、TELやハガキでお知らせ致します。

時間を延長した理由ですが、今回なんと・・急遽、全国の歴史ファンの間で静かなブームとなっている『一次史料にみる関ヶ原の戦い』をお書きになられた、高橋陽介先生に御参加頂けることになりました!
はからずも、佐賀でお話しが聴ける貴重な機会となりました。主催側も楽しみです。

ゲストを想定しておらず会場が手狭なため、ご参加希望の方は先着順・事前申込にて席をお取りします。
※参加には事前申込が必要です

告知は以前からしているため、予約は埋まりつつあり、席は残り18席ほどです。


■日時:平成28年 8月21日(日) 13:00〜16:30   ←※13時からになりました!
■場所:佐賀市市民活動プラザ(白山) 4階 
 大会議室 (http://www.tsunasaga.jp/plaza/
 アクセス:http://www.tsunasaga.jp/plaza/access.html

■参加費:300円(会場代として)

★内容:@佐賀の戦国史を研究する新会発足への提議
    (簡単には今後、定期開催したほうがいいかどうか、有志各位への提議です)

    A座談会、および中西豪先生質疑応答。
    (『隆信公御年譜』を読む時間を試験的に検討中。)

    B高橋陽介先生による、関ヶ原合戦に関する一次史料についての研究発表

順番は前後します。

■申込み締切り:7月15日までに事前申込要。

■申込み・問合せ:Mail: sagasengoku@live.jp、
またはTwitter:sagasengoku からメッセージDMをお願いします。参加される方のフルネームを記載して、お送りください。配布資料などを準備させて頂きます。

★ご興味の有られる方はどうぞ、お申込みをお待ちしております!

定員に達しますと申込を締切らせて頂きます。締切りの場合は、ブログやSNSでその旨掲載します。

あらかじめ、定員になった後はお申込みをお断りする事になります。その時はご容赦を願います。
また事前申込無く、当日ご来場されても、ご参加はできません。あらかじめ御注意をお願いします。


佐賀戦国研究会


写真 2016-06-20 21 03 39.jpg

↑『一次史料にみる関ヶ原の戦い』の通販方法は、高橋先生のブログをご参照ください。かなり興味深い本です。お薦めします。→ http://takahasiyo.blog.fc2.com/blog-entry-41.html


CIMG1940.JPG

★佐賀戦国研究会の発行資料・冊子はこちらで通販できます。
https://sagasengoku.stores.jp/


posted by 主宰 at 23:34| 佐賀 ☔| Comment(0) | ■佐賀の戦国史 講演会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

H28.5/29企画『戊辰会津戦争の真実』御来場ありがとうございました!

H28.5/29 佐賀城本丸歴史館にて開催致しました、企画『戊辰会津戦争の真実』。
雨の中、遠近から157名の歴史ファンに御来場頂きました。誠に有難うございました。お陰様で無事終えることが出来ました。御来場の方、関係者の方々に厚く御礼申し上げます。


■佐賀新聞(6月4日)の記事:http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/319029

246.jpg

CIMG1831.JPG

CIMG1813.JPG

CIMG1827.JPG

CIMG1833.JPG

CIMG1861 - コピー.JPG

CIMG1816.JPG

IMG_1624.JPG

CIMG1832.JPG

IMG_1629.JPG

CIMG1886.JPG



★告知★
H28.8月21日(日)、佐賀市の市民活動プラザにてオープン形式の勉強会・座談会を行います。(椅子・テーブル有)どうぞ御参加下さい!

佐賀戦国研究会

posted by 主宰 at 02:21| 佐賀 ☁| Comment(0) | ■佐賀の戦国史 講演会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

★あと23日後【戊辰会津戦争の真実−会津・薩摩・佐賀の関わり−】

開催も近いので、宣伝です!
沢山の方々のお越しをお待ちしております。


【戊辰会津戦争の真実−会津・薩摩・佐賀の関わり−】
■5/29 13:00〜16:00
■場所:佐賀城本丸歴史館
■参加費:500円
■3講師:橋本靖明氏(会津龍造寺家末裔)大山格氏(歴史家・大山巌公曾孫)中西豪氏(歴史家)
★事前予約不要。
■告知HP:http://saga-museum.jp/sagajou/event/001180.html
★後援:西日本新聞社・佐賀新聞社・サガテレビ・学研プラス『歴史群像』


@橋本氏講演 『会津龍造寺家の歴史』/ 御家再興運動にやぶれた龍造寺伯庵が関係者と共に会津へ配流されて以降、龍造寺家は会津藩士として続きます。国太郎の時戊辰会津戦争を迎え、鶴ヶ城を巡って奇しくも、佐賀の旧龍造寺兵=多久兵と会津龍造寺氏は戦う事になります。・・


A大山氏講演『会津の明治二年 − 旧藩の改易と戦後処分』遺体埋葬禁止令の虚実の他、戦後の旧会津藩士による余市開拓の成功があった一方、斗南ヶ丘は経営が失敗、同じ斗南藩内でも広沢農場は成功しているにもかかわらず後世に伝わる話は斗南の失敗談ばかり誇張されている。・・


B中西氏講演『佐賀藩兵、会津へ!〜アームストロング砲の真実〜』 アームストロング砲についての基礎解説や、スペンサー騎兵銃等のハード面を中心に。近年佐賀市の神社で砲弾が発見され、研究機関で成分分析の上「アームストロング砲の砲弾」と公表されたが、反証余地あり。



★雑誌『歴史群像』(学研)次号の5月発売号に、告知を掲載して頂く事になりました。ぜひお買い求め下さい!★








posted by 主宰 at 00:19| 佐賀 ☁| Comment(0) | ■佐賀の戦国史 講演会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする