2014年01月11日

お元亀ですか?



皆様こんばんは^^

予測変換というのはやっかいなもので、知人へメール打つのに(お元気ですか)と入力したつもりが、勝手に(お元亀ですか)と変換されて送信されて行きました(笑)

そんな元亀元年。大友宗麟が高良山まで動座した、龍造寺討伐戦。今山の合戦。
佐賀の戦国史のハイライトのひとつでもあります。

次回4月12日の講演会は、アンケートでも要望の多い、今山合戦を扱うことになります。
歴史群像でお馴染みの作家・講師、中西豪先生による今山合戦の解説、どうぞお楽しみに!

先日企画会議済で、今後第4回の概容やタイトルも決定しました。追ってお知らせします。

なお、大阪市の「大坂の陣400年 天下一祭」HPに告知が載りました!
http://www.osakanojin400.com/

西国大名では今回、龍造寺・鍋島の帰参、一番乗りです^^

『佐賀県近世史料第一編第一巻』を読んでいた所、P.679、文禄慶長の役中の書簡の記録、鍋島直茂が朝鮮側へ向けて、陣の前へ立てた札の記名が、なんと、

「日本天正二十一戴癸巳二月日 豊臣直茂

なんです。便宜上でしょうけれど、豊臣直茂の記名、レアですね!
















posted by 主宰 at 22:44| 佐賀 ☔| Comment(0) | ■佐賀の戦国史 講演会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。